見た目は普通の女の子でも…私のアソコは♥♥♥よ!/B’Zの曲みたいに無駄に長い名前のホール。

ども。館長です。
もう10月だってのに夏のような暑さですね。
最近は異常気象やら森口博子が若い頃より綺麗になってもうタマラン気持ちになったりと、
いよいよ地球滅亡へのカウントダウンが始まっている感じがしますね。

とりあえず今日も元気にオナホを試していきましょう!
というわけで今日のオナホはファンタスティックベイビーの商品、
「見た目は普通の女の子でも…私のアソコは♥♥♥よ!」
でございます。

名前長っ!
「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」かっつーの!
名前と性能は関係ないですけどね、はっきり言って無駄な長さだと思います。

ファンタスティックベイビーというメーカーは今年新たに業界に参入してきた
新進気鋭のオナホメーカーですね。素材に異常な自信を見せているメーカーです。
というのも元々樹脂加工の工場だったため、高い技術力を持っているようですね。
まあ確かにオナホにおいて素材感というのは重要なファクターですが、
結局のところ気持ちよくないとただの樹脂の塊としてゴミ箱行きな世界ですからね。
ファンタスティックベイビーのデビュー作「むちむち萌えむっちゃん」「名器のアンナ」ともに
ややガッカリ目の使用感だっただけに、今回どうしても試してみたくなったわけです。

パケのイラストはなかなかいい感じです。
サイズとしては小さめで、どちらかというと小型ホールの分類ですね。

サイズは12cm弱。非貫通タイプです。

サイズの割にはそこそこの重量感。

内部構造はシンプルなヒダ×イボで、入口はパケによると狭くキツキツ。

ただ見た感じそこまで狭そうな感じはしませんが…

まずご自慢の素材感ですが、これはさすがの一言。
サラサラの手触りでベタつきもほぼなし。臭いもなくかなり優秀ですわ。
小型の割にしっかりとした肉厚感で、伸びやかな素材なのに弾力も◎。
新素材NEWファンタスティックスキン、あいかわらずなかなかやりますなあ。

さてさてそれでは早速使用してみましょう。
狭くキツキツな入口は…ぬぬぬ?別にキツくないぞ?んんんー?
そして肝心の内部ですが…う…うーん…

アレレー、やっぱりなんか物足りない感じだなー。
見た感じ構造も気持ちいい部類に入る造りのはずなんですけど、
何なんだろうなこのノーアタック感というか無刺激感は…

確かに擦りつけるように使うと多少のイボ感を感じはしますが、
通常のストロークだと刺激はかなり弱めです。
肉厚感は確かにあるんですがそれが射精に直結するかといえば難しく、
「見た目は普通の女の子でも…私のアソコは普通以下よ!」に
改名の必要性すら感じてしまう有様ですね。

素材と構造の相性が悪いんでしょうか。
そんなことはないと信じたいですが、正直あんまり気持ちよくな…

もちろんイけるかイけないかで言えばギリギリイけるんでしょうけど、
どうにも素材の良さに頼り切ってる感が否めません。
前作もそうでしたけど、期待値が高かっただけにやや拍子抜け。
おそらく前作の時も同じような声が多々聞かれたはずですので、
正直このあたりは改善してきて欲しかったなあという感じがします。

日本製ホールという安心感、素材の良さを考慮しても
星はギリギリ2つというのが妥当なところでしょう。
ただし素材の良さは本当に際立っているんで、この先どんな
オナホを作ってくれるかが楽しみではありますね。

本日の評価。

素材の柔らかさ 普通

刺激度 至って普通

総合評価 ✩✩ 星二つ(5段階評価)

タイトル負けしてる感が否めない度 92%

B’zの良さが1mmも分かりません度 122%

館長のちんこが小せぇんじゃねえのか疑惑度 24%

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top