きのこの山からの刺客その2/Mushroom ORANGE(プッシータイプ)

ども、館長です。

小学校時代の自慢といえば、親父の秘蔵エロ本コレクションとスーパーマリオを6分でクリアできることでした。
ダッシュ。コインやアイテムには目もくれず、ただひたすらダッシュ&ジャンプ。そしてワープ、ワープ。
キノコが出現することがあれほど喜ばれるゲームにおいてのキノコ無視に、ある種の性的興奮を感じていました。そんなキノコ野郎を今日もファックしてやろうと思います。

前回のBLUEに引き続いて、ARMSのMushroomのORANGE(プッシータイプ)を試してみます。

アナルタイプだったBLUEと本体の形状が違いますね。
TENGAのエアクッションカップのような形状です。

空気穴を塞ぐことによってバキュームを生む仕様は共通ですね。
前回はちぎれんばかりのバキューム感に苦しみましたが今回は果たして。


本体のサイズは10.8cmで、アナルタイプとほぼ同じですね。


重量もほぼ同じ163g。ケースから出した際の外部構造も同じです。


入口はアナルタイプと同じくリアルさはまるでなし。ただの割れ目です。
素材も同じエラストマー素材ですが、やや臭いがあってペタつきます。

内部構造はこんな感じになってます。

深めの横ヒダとイボのコンビネーションですな。そして無次元構造。
めくってみるとこんな感じ。これはなかなか好みの構造だぬー。

さてそれでは挿入してみましょう。
まずは空気穴を塞がずそのまま挿入。

おうっ。
挿入感は悪くないですね。肉厚な感じもそこそこ伝わってきます。
アナルタイプと比べるとゆったりめの内部構造に感じますね。
決して高刺激ではないですがヒダ感が伝わってくる刺激が心地よいです。

前回も載せましたがご丁寧な使用説明書があるのでもう一度載せときますね。

そしていよいよ空気穴を塞いでみましょう。
前回のことがあるので勇気がいりますなこりゃ。覚悟を決めて…

あれ!!!普通!!

「吸引力が強すぎてとてもじゃないけど円滑なストロークなんてできません!」
というコメントを書く気マンマンだったんですが、意外や意外、普通に使えますw
ジャバラをギュッと駆使しても暴力的なバキュームにはならず、普通に気持ちいいですね…
なんだよ期待してたのに拍子抜けだな!※性格が悪い。

ていうかよくよくサイトの説明を見たら、
バキュームに特化したジャバラボディと書いてあるではないか!
どう考えてもアナルタイプの方が地獄バキュームだと思うんですが…

総合的には安定した刺激とバランスの良いバキューム感が心地よい、いい商品だと思います。
正直そこまでジャバラの効果を感じなかったので特筆できるポイントもないですが、
カップホールと呼ぶにはふさわしくない出来栄えだと思いますね。

本日の評価。

素材の柔らかさ 普通

刺激度 まあまあ刺激系

総合評価 ✩✩✩ 星三つ(5段階評価)

わりと良品なのに違う意味で期待を裏切られた度 120%

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top