TENGA FLIPHOLE BLACK

Welcome to BLACK HOLE!! いま、その扉が開かれる。
適度に弾力を与えたゲル硬度と新設計ディテールの未知なる刺激、異次元の快感へ。

TENGA FLIPHOLE BLACK

 

TENGA FLIPHOLE BLACK
TENGA FLIPHOLE BLACK画像1 

まあオシャレ。確実にオナホだとは彼女に気づかれないデザイン。持った印象としては意外と大きい。それに割と重いなぁ。遅漏の人はちょっと腕が疲れちゃうかも。スタイリッシュな黒いボディのど真ん中には丸いボタンが3つ。実はこれ、使用中に押すとちょっとした変化が生まれる「フローティングパット」というギミック。簡単に言うと、中の空気が抜けてバキューム感がUPします的な効果。ぶっちゃけそんなに変わらないんだけど(笑)、なんか楽しいw。それでは順を追って説明していこう。まずは本体を台座から引き抜いて、パカッと2つに割ってやりましょ。
TENGA FLIPHOLE BLACK画像2 

うわー大変だよぅ、この黒いパンドラの箱の中身は、メトロポリスだったんだよぅ!手塚治虫が夢見た未来がここにあった。そう言っても過言ではないくらい近未来的で美しい造形。丸やら四角やら三角形やら、もはやどんな効果があるのかもわからない個性的な仕掛けが並ぶその様は圧巻。付属のローションを流し込んで、使用中パカッと開いてしまわないように台座を逆側から固定したらいざ出陣!ちなみにローションは入れすぎない方がいいかも。構造が精密で繊細な分、ローションが多いとヌルヌル感が出すぎて、構造も何もわからなくなるので要注意。
TENGA FLIPHOLE BLACK画像3 

挿入口に色気がないのはご愛嬌。いざ未来の快感に突入しましょ。まず入口はそこまでキツさはなくスムーズな挿入感。ぬおっ、絡みつく感ハンパないな!中はそこそこ圧迫感がある感じで、キツさは平均レベル。ゆっくりと奥まで押し込んでいくと、いろんな関門がティムポに絡みついてきてイイ感じ。だけどこんなに複雑な造りでも、入れてみるとどれがどれだかわかんないね(笑)素材は柔らかめでちょっとベタつきあり。ホワイトと比べると全体的に刺激が強めかな。あと意外とサイズが長いっていうか、日本人の平均サイズだと奥までギリギリな感じ。
TENGA FLIPHOLE BLACK画像4 

使用後はパカッと開いて簡単洗浄。しかもこんなふうに乾かせるので超衛生的!内部のシリコン自体も最初から割れている分、通常のホールでよくありがちな「挿入口裂け」にならずに、長く使えるという点も素晴らしい。フローティングパットがそこまで目に見えた効果がないことやセッティングがやや面倒という改善点もあるにはあるけれど、非常に良い商品だと思うね。使用中も手が汚れないし、なんといっても部屋に飾ってもオナホだとは気づかないであろうインテリア感いいよねー(笑)あ、でも今どき女子はみんな知ってるか、TENGAくらい(笑)

TENGA FLIPHOLE BLACKa

さすがTENGAの名を冠しているだけあって、総合的に非常に優れた商品。「あのTENGAが洗浄して繰り返し使える」となれば、もはや無敵!?と思ってはいたけれど、値段も安くはないので良くも悪くもオナカップのTENGAとは別物と考えたほうがいいかもね。本文でも触れたように重さが多少気になるところではあるけれど、これだけしっかり造られていたら目をつぶれるレベル。フローティングパットという発想も非常にユニークで、今後進化する可能性があるギミックだと思う。内部の構造に関しては、一番上の説明図を見てもらったほうが早いね。もはや口では説明できないレベルw だいたい50回くらいは使用できるそうだけど、丁寧にケアしながら使えばもっと長持ちしそうな印象。末永くご愛用くださいませ★付属として3種類のローションがついているのも良心的!

TENGA FLIPHOLE BLACKTENGA FLIPHOLE BLACK

種類別:カップホール  タグ: , , , ,

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top