AIKAちゃんのアソコは2層挿入構造なんですって奥さん。/くぱぁAIKA

ども、スタン・ハンセンです。ウィー!嘘です館長です。ウィー!
ていうかハンセン、ウィー!って言ってるように聞こえますけど、
アレ本当は「YOUTH!」って言ってるの知ってました?
というわけでプロレス大好き厄年、館長です。ウィー!

プロレスってのはエンターテイメントなスポーツです。
よくヤラセだのぬかす輩がいますがね、アレはエンターテイメントなんです。
日頃の熾烈な鍛錬によって鍛えられた肉体だからこそ実現できる究極のエンターテイメントなのです。

ちなみにあたくし、このサイトをジト見してくれている愛すべきドリルチンコ諸氏と同じく、
AVが大好きです。正確に言うとAV女優の皆様が大好きです。何を言いたいかって?

AVとプロレスは似ていると館長は思うわけです。

どちらも観ている人に夢を与えるエンターテイメントです。
レスラーも女優さんも、ただなんとなくリングに上がるわけではありません。
レスラーは肉体や精神の鍛錬に、女優さんは美容にダイエットにと自分磨きに余念がありません。
様々な欲を封印しながら、現役の間、常にコンディション作りに徹しているのです。
これは一般人の想像を絶する大変なことなのです。

AV女優なんだからセックスしまくって性欲は満たされるじゃないか。
レスラーなんだから身体作りに食べまくれるし食欲は満たされるじゃないか。
そんな風に考えている人はホントちんちくりんだと思いますね、ハイ。

長くなりそうなのでここらでいつものやつ行きましょう。
この流れから来るのはもちろん女優パケものや!YOUTH!!

くぱぁAIKA

エグゼ


好き。AIKAちゃん、好き。
もちろんパケと中身は関係ないことくらいあたくしも大人なんで分かってますがね、すき。ウフフ。

というわけで明日香キララに続く、エグゼくぱぁシリーズの第2弾ですね。
これシリーズ化するみたいで、第3弾は葵ちゃんみたいです。葵ちゃんも…すき。ウフフ。

さてさてAIKAちゃんに戻りましょう。
ずしりと手のひらに響く840gの重量感。なんと肉々しい。いやらしい女や。ウフフ。
素材はしっとりサラサラで、油分臭いともにひかえめ。柔らかながらしっかりとした弾力。


箱にもドカンと書いてある「2層挿入構造」という紛らわしい名前の構造ですが、
2種類の異なる素材を使用した所謂2層構造とは別物です。
肉厚の入り口の奥にさらにもうひとつリアルな挿入口がありますよってことですね。紛らわしい。


わかりづらいですがくぱぁしてみました。


外観はこんな感じ。サイズは約19cm。


内部構造はこんな感じ。コレで見ると2層挿入構造がわかりやすいですね。
それ以外の構造は至ってシンプルで、リング型ヒダと縦状イボがメインになってます。

それでは早速挿入していきましょう。AIKAちゃん失礼しまーす。

ホホーン。これはなかなかの肉厚感ですね。
奥に肉の余裕があるのがまた良い圧迫感を出してます。
正直2層挿入構造はあってもなくても感が否めませんが、
リング型ヒダがしっかり機能したゴリゴリ感。
最奥部の横ヒダもいい仕事をしてます。これといって特徴はないかもしれませんが、
やはりコレくらいの肉厚があると構造も活きてくるなあという商品ですね。

価格的にもお手ごろなので、名器の品格などの大型肉厚ホールはちょっと高いしなー的な方には
オススメしやすいオナホですね。もちろん比べてしまうとサイズ感も小さいので何ですがね。
やはり肉厚は正義ですねえ。☆3つ。

本日の評価。

素材の柔らかさ 普通
刺激度 普通
総合評価 ✩☆☆ 星3つ(5段階評価)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top