3層構造は新たな革命を起こすか。/ちつにくぷにぷに3層タイプ

ども。「これ解けたらIQ150以上」的なクイズは大概5秒で解ける館長ポリンキーです。コレ、ホントです。
娯楽の少ない埼玉に飽きて、高校2年の時にオーストラリアに留学しました。コレ、ホントです。
人生で初めてオナホールを見たのは、シドニーのポルノショップのウインドウの中でした。コレ、ホントです。
ご報告となりますが、かねてからお付き合いさせていただいていた小嶋陽菜さんとこの度結婚いたします。
嘘です。

さ。遊びはここで終わりにしようぜ。おっさんおばさんはピンと来ますかね。コレ、BUCK-TICKの歌詞です。
先日電車の中で若いバンドマンが、「ブックチック知ってる?ブックチック!」と友達に自慢げに言ってました。
バクチクじゃヴォケ。と殴りたい衝動にかられましたが、凄まじいモヒカンで怖そうだったのでやめときました。
しかしその後彼らは大学のサークルの話で盛り上がり始めたのです。えっ。インテリパンクロッカー!?
しかもモヒカンは留学を考えているというではありませんか。ちんこ小さいくせに!
※関係ないし見たわけでもない。
そしてAKBの話に移行。推しメンは誰?という流れで、モヒカンがこじはると答えたのです。

こやつ、愛せる。
まるで、まるで若い頃の俺を見ているようだ。

という流れでモヒカン野郎に妙な親近感を覚えたあたくしは降り際。
モヒカン野郎にやさしく微笑みかけ、小さなガッツポーズを送りました。
頑張れモヒカン。応援してるぞ。頑張れ。
するとどうでしょう。モヒカンに人殺しのような目で睨みつけられ唾を吐かれました。チーン。

さて本日結果にコミットいたしますのはコチラ。

ちつにく ぷにぷに 3層タイプ

マジックアイズ


マジックアイズ待望の新作でございますね。
今やオナホール界を代表するメーカーとなったマジックアイズ、良作を続けてリリースしてますよね。
今回の商品はなんと3層構造。これはこれは、攻めてきましたねえ。いいですよいいですよやる気感じますよ。


マジックアイズの代名詞「くぱぁ」。今回も安定のくぱぁ具合。


そして安定のグロさw深海生物と見まごう造形。味噌だれにつけて炭火で焼きたい感じですね。

そして本作の売りである3層構造は「ぷにぷに」、「みちみち」、「ネチネチ」の3層。

要約すると以下の感じでしょう。
「ぷにぷに」→外側は触感を大事にした柔らかでぷにぷにした素材。
「みちみち」→肉厚感をプラスするための弾力のある素材。
「ネチネチ」→内側はペニスに絡みつくような粘着質素材。

うーむ。これは素晴らしい。使用前から胸の高鳴りが抑えきれません。左後頭部が痛いです。
※運動不足から、興奮して頭に血が上ると左後頭部が痛む。過去ブログ参照。オナニー時非常に辛い。

そして貫通型ですね。あたくし意外と貫通型好きなので胸熱です。


内部構造はこんな感じ。無次元ヒダがメイン構造。


サイズは12cm弱。手乗りサイズで使い勝手の良い大きさ。

外側の素材は非常に心地よい肌触りでベタつきもありません。臭いはちょいと強いかも。

それでは挿入していきましょう。

動画を編集していて致命的凡ミスに気づきました。。。詳しくはwebで!
※動画を見ていただければわかります。ごめんなさいウウウウ。俺って本当に面白いウフフフフ。

気を取り直して。

うーむなるほど。
3層のメリットという面では肉厚感はサイズの割にはしっかりありますね。ギュムギュムしてます。
内部素材のネットリ感も良い感じで、外側の素材との柔軟差が結構はっきりわかります。
ただし内部構造のギミックは意外とペニスに伝わるづらい気もしますね。ネットリの弊害かな。

あたくし貫通型で亀頭を出しながらカリをこするのが好きなんですが、それは十分可能なサイズ感です。
安定した刺激で問題なく射精まではこぎつけますが、期待値が高かったせいか中の上といった感じ。

挿入感自体はしっかりしているので、まったり系というよりは刺激系。強いて言えば、ですが。
万人受けするといえば万人受けしそうですが、意外と使用感は地味という印象のホールですね。

3層構造は以前P×P×Pの商品でもありましたが、正直そこまで革新的な印象は感じないですねえ。
※そのP×P×Pの商品がボチボチだったからというのも否めない。商品名は伏せますがね…。
もちろんこの先の期待感はありますので、この先も商品が出てくるようなら積極的に試したいすね。
そう、やる気は買ってるんですよ。

というわけでキラキラお星様は3つとさせていただきます。全体的に標準は高いですが、
今やユーザーはもっと高いレベルのものをマジックアイズに求めていると言えるでしょうな。
それだけ良品を作ってきた、これからの期待値も高いメーカーだということだと思いますよ。ハイ。

ちなみに最後に言っておきますが、あたくし別にBUCK-TICKが好きだったわけではありません。
当時のアタクシのロックスターはレッドウォリアーズと工藤静香様でございます。

本日の評価。

素材の柔らかさ ふつう(3層を総合して)

刺激度 至ってふつう

総合評価 ✩✩✩ 星3つ(5段階評価)

オナホルモン焼きの店を出したら儲かるかも!と閃いた度 40%

One thought on “3層構造は新たな革命を起こすか。/ちつにくぷにぷに3層タイプ

  1. オナ吉 より:

    館長、マジックアイズは質より量にシフトしましたか?DVDメーカーのオナホールと同レベルになり下がった感が否めません。重要なのはやっぱりオナホールの完成度、複数の工場を使用しているのかバラつきが目立ちますね。海外製を乱発するとファンは雪崩のように離れていくかも。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top