「レジェンドオナホ編②」/シリーズ最高傑作の呼び声高い「セブンティーンボルドー」

小市民の皆さんご機嫌麗う。資産家の父と女優の母の下に生まれ早39年、
中央区のオーランド・ブルームこと館長です。嘘です。何もかも嘘です。ウェーン。

しかしオーランド・ブルームっていい男ですよねえ。
映画通ぶってるポンコツ野郎どもは大概この手の有名若手俳優を嫌いますがね、
あたくしは好きですねオーさん。もちろんパイレーツオブカリビアンでのオーさんもいいんですが、
個人的には「エリザベスタウン」という映画の、ちょっと情けないオーさんが好きです。

情けない男の役といえばニコラス・ケイジ。
「困り顔の帝王」「ミスター八の字眉毛」の異名をとる(どちらも館長命名)ニコラス先輩ですが、
クソつまらない大作にもよく出ることから毛嫌いする人も多い俳優さんですね。毛が寂しいだけに毛嫌い。
そんなアンチニコラス諸氏に観ていただきたい映画は「マッチスティックメン」。
この作品のニコラス先輩の演技は素晴らしいの一言に尽きます。
大作パニックムービーではないので誰も死にませんし車も爆発しません。
秋の夜長におすすめの一本です。ま、これから夏ですけど。評論家ぶって言いたかっただけ。テヘペロー。

というわけでポリンキーの映画ブログ「勝手にシネマニア」、本日ご紹介する作品は…

……

危ない危ない、うっかり映画ブログに変えてしまうところだった!
オナホの話題に移りましょう。いや待て、これだけは聞きたい。

A:趣味はオナホールでオナニー、仕事は映画関係
B:趣味は映画鑑賞、仕事はオナホール博士

あなたならどっちと結婚したいですか?あたくし断然Bですね!これはもうB!
なに?もちろんAですって?お前はオナホ買ってくれている男性諸氏に支えられて飯食ってんだろうですって?

……

え、え、え、AですねA。ユーザーの皆様の幸せが一番ですよ。オッホッホ。
しかしあんたら家で彼氏のオナホ見つけたら怒るくせに…う、ウェーン!

というわけで本題。

前回お届けした「レジェンドオナホ編」が空前絶後の大反響のため、2回連続で伝説に挑戦。
ご紹介するのは当然コレでしょう。17シリーズの最高傑作と名高いレジェンドホール

「セブンティーン ボルドー」

トイズハート


トイズハート社の人気を決定づけたセブンティーンシリーズのひとつで、
今だユーザーから強い支持を受けているオナホですね。ネットショッピングの人気ランキングでも
常に上位に入るようなメジャーリーグ級オナホです。

メジャーリーグといえば映画「メジャーリーグ」に出てくるキャッチャー役の…

コホン。映画の話はダメよ~ダメダメ!←家にテレビがないので最近のお笑い事情がわからない

今回も歴史を紐解きながら進んでいきましょう。
セブンティーンボルドーが発売されたのは2012年。シリーズ三作目として世に出ました。
三作目というとバックトゥザフューチャーで言うところの西部劇編。だいたい三作目っていうのはダメ…

コホン。また逸れたアハン。

ボルドー最大の特色は外部に使用された発泡ウレタン素材ですね。
初代同様の2層構造に加え、ボルドーは内部構造につぶつぶが加えられています。
内部素材はねっとり、外部はふわふわというコントラストがウリで、初代と同じくリアル感に
こだわった商品として発売当初から現在まで売れ続けている超人気商品です。

素材は「舐めても安全」でお馴染みのファインクロス素材。ワイン的な名前だけに内部構造が
ワイン色になっており「濃密なフルボディ」というワイン的コピーも秀逸なオナホですね。

しかしなんで「ボルドー」なんでしょうね。もちろんワイン産地で有名なボルドーもしくは色としての
ボルドーなんでしょうが…17なのに大人感が半端ないっすよね。コンセプトが先なのか、カラーリング
ありきだったのか、そのあたりはわかりません。きっと物知りの雷電も知らないでしょうね。


DAYONE~

おおまかな構造は初代と同じで、素材感とつぶつぶが主な違い。
透明だった初代と比べると、肌色のカラーリングによってより「本物感」を感じます。


サイズは初代と同じくらい。


肌色でリアル感アップ。もちろん好みはあると思いますが、やはり本物感を追求するなら肌色がベスト。


いやらしさを感じる大人のカラーリング。内部構造は非常にシンプルです。

さあ、ぶち込んで行きましょう。マイソウセイジ降臨!シャーウエッセン!!

そうですそうなんですこの挿入感。
まったりとしていてまるで母の子宮に包まれているかのような優しさに溢れています。
刺激はそこまで強くないんですが、ねっとりと絡みつく内部素材が非常に心地いいんですコレが。

締めつけも柔らかなのでギュムッ!みたいなキツキツ感が好きな人にはおすすめはできませんが、
まったり系ながらも万人受けすると言える商品ではないでしょうか。もちろん高刺激系が好きな人には
物足りないかもしれませんが、オナホ好きなら死ぬまでに一度は使っていただきたい傑作ですね。

本日の評価。

素材の柔らかさ ふつう

刺激度 至ってふつう

総合評価 ✩✩✩✩✩ 星5つ(5段階評価)

そもそもパケの絵の設定が17歳だとしたら姉さん感ハンパないっす度 130%

さらに飲酒なんかしちゃう悪い子だったら俺の股間も悪い子に…度 228%

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top